最近SEO対策でよく使っているツール

公開日: : ツール

急に会社でSEOが必要になった。。というより今まで相当サボっていたのと、自分が担当ではなかったので気にはしていたけど、ここへきて急にSEOニーズが出てきました。
今回は、そんなSEOで試しに使っているツールをご紹介します。

いろいろ調べたりするのもいいですが、とりあえず現状把握というところでSEO内部対策ツールとしてFerretのSEOスカウター(まだβ版ですが…)をチョイス

  • HTMLの構造
  • コンテンツ対策状況
  • キーワード対策

など全38項目のチェックを行ってくれます。

万能のツールではないでしょうが、あくまで目安として対策状況を数値化・レーダーチャートなどでダッシュボード分析をしてくれるというツール

なかなか使い勝手はよさそうですが、1サイトにつき5ページのみ分析可能というから若干せこい気がしますね。せめて10ページほどお願いしたいものです!

当社のサイトの場合、250ページ以上のページ数があるので結構なボリュームに対してSEOをかけなければいけません。

又は、キーワードによってはページを分割するなど再構築が必要なものもあり、正直一括で分析してくれたらうれしいな~と思っているのですが無料ツールではここまでですかね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
S4 HANA 外貨評価 評価基準日

障害発生時に気づかなかったのと、SAPヘルプポータルで記載がなかったの

no image
SAP S/4 HANAの全体像を抑える

S/4 HANAに移行するプロジェクトが増えてきている中で、いったいS

no image
[SAP PS]プロジェクトとWBS要素のステータス一括更新

以前だと、プロジェクトやWBS要素のステータスを更新する場合にはプロジ

no image
[SAP PS]計画・実績計算と仕訳計上

プロジェクト・WBS要素を用いた計画と実績管理を行うプロジェクトで、

no image
[SAP PS]プロジェクトに紐付けできるWBS要素数

定義したプロジェクトに紐付けられるWBS要素の最大数は10,000だそ

→もっと見る

    PAGE TOP ↑