ABAPコーディング上のルール

公開日: : 最終更新日:2014/03/16 ABAP, SAP ERP


ここでは、ABAPプログラムの基礎となる基本コーディングルールをまとめました。

  • 各命令は、ピリオドで終了する。
  • 命令文はどのカラム位置から書き始めても構わない。
  • 1行に複数命令を書いてもよい。(推奨していない)
 

  • 1つの命令文(構文)は複数行にまたがって記述してもよい。
 

構文の各キーワードやオプション名、リテラル等の間には半角1文字以上のスペースをあける。

  • 1行全てをコメントにする場合は、1カラム目に’*’を付ける。
  • 行の途中からコメントにする場合は、ダブルコーテーション ‘”‘を付ける。
  • チェーン命令の場合はコロン’:’を付ける。
 

<サンプルプログラム>

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Python始めました

以前から気になっていたPython データサイエンティストの方にお会

no image
ユーザーを特定することとそのユーザーが何に困っているか?

先日、とあるシリアルアントレプレナー(連続起業家)の方にメンタリングを

no image
起業家支援を1年弱やってみて気づいた自分の価値観

起業家支援をしている企業に2015年11月から1年4ヶ月関わりましたが

no image
起業後2、3年は迷走する。。。という話

今関わっている会社で、起業家さんたちを見ていると 本当に皆さん2~3

no image
相手に伝えて理解してもらうために

最近よく思うこと、「コミュニケーション相手に自分の意思を伝え、理解して

→もっと見る

PAGE TOP ↑