セミナーから得られたこと

公開日: : その他

【今日のセミナーでの学び】

1.旭山動物園 名誉園長 小菅氏
-ナレッジマネジメントを構築する。フレームワークなど関係なく、知識や経験を形式知化し、共有することで新しいアイデアが生まれる。
-手を挙げて提案し続ける→忍耐強く、やり続けることが大切
-上手くいった事例を探して、自社で実践するのは上手くが、事例がない場合に深く考えて備える方がよっぽど問題解決力がある
-外部環境の変化に敏感になること
-同僚や上司、さらに顧客を巻き込むにはどうするか?考える

2.元読売テレビ解説委員長 辛坊氏
-情報とニュースには必ず、裏がある。
-同じ物事でも、視点を違えば見え方が変わる。必ずしも同じ方向で考えない。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
S4 HANA 外貨評価 評価基準日

障害発生時に気づかなかったのと、SAPヘルプポータルで記載がなかったの

no image
SAP S/4 HANAの全体像を抑える

S/4 HANAに移行するプロジェクトが増えてきている中で、いったいS

no image
[SAP PS]プロジェクトとWBS要素のステータス一括更新

以前だと、プロジェクトやWBS要素のステータスを更新する場合にはプロジ

no image
[SAP PS]計画・実績計算と仕訳計上

プロジェクト・WBS要素を用いた計画と実績管理を行うプロジェクトで、

no image
[SAP PS]プロジェクトに紐付けできるWBS要素数

定義したプロジェクトに紐付けられるWBS要素の最大数は10,000だそ

→もっと見る

    PAGE TOP ↑