OpenCart(オープンカート) CMSでECサイト構築

公開日: : 最終更新日:2013/01/17 CMS, OpenCart

OpenCart(オープンカート)は多言語・多通貨に対応したフリーのECサイト構築用CMSパッケージで、Magento同様海外では人気のCMSパッケージです。 様々な業態のECサイトが運営可能ですが、日本語の情報が非常に少ないです。 日本語の情報が必須という方は、Magentoを選択するほうが無難ですかね。

Magentoほど重たくもなく、Opencartは動作が軽くて扱いやすいのと、管理画面はかなりすっきりしていて個人的には好きな雰囲気です。

そういう私も運営しているECサイトのうち一つはOpenCart構築しており、日本語と英語の両方、日本円、米ドル、ユーロの3通貨、楽天などのようなモール型サイトとして運営できています。

また、Extension(エクステンション)と呼ばれている追加型の拡張機能にも対応しており、Opencart公式のExtension Marketplaceも存在します。インストールしただけでは物足りない場合、自分でカスタマイズが難しい場合はこれらのモジュールを購入するのも一つの手立てですね。もちろん、自分でPHPやJavaScriptを駆使してカスタマイズが可能な方はご自身でやってみられるのもいいと思います。

 

Comment

  1. 直井知治 より:

    現在、OPENCARTを使用したECサイト構築の業者を探しております。
    つきましては、何社か紹介して頂けないでしょうか。
    よろしくお願い致します。

    以上、

    • konisix より:

      こんにちは。

      残念ながら、私はOPENCARTでECサイト構築をしている業者さんは存じ上げません。
      お役にたてず、すみません。。。

  2. ito より:

    こんにちは
    opencartのサーバーはどこの会社のプランで運用されておりますでしょうか?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
S4 HANA 外貨評価 評価基準日

障害発生時に気づかなかったのと、SAPヘルプポータルで記載がなかったの

no image
SAP S/4 HANAの全体像を抑える

S/4 HANAに移行するプロジェクトが増えてきている中で、いったいS

no image
[SAP PS]プロジェクトとWBS要素のステータス一括更新

以前だと、プロジェクトやWBS要素のステータスを更新する場合にはプロジ

no image
[SAP PS]計画・実績計算と仕訳計上

プロジェクト・WBS要素を用いた計画と実績管理を行うプロジェクトで、

no image
[SAP PS]プロジェクトに紐付けできるWBS要素数

定義したプロジェクトに紐付けられるWBS要素の最大数は10,000だそ

→もっと見る

    PAGE TOP ↑