[concrete5]第26回関西ユーザーグループ勉強会振り返り

公開日: : 最終更新日:2014/05/08 CMS, concrete5


5月3日 14時から行われたconcrete5関西ユーザーグループによる勉強会に参加してきました。
彼是、4回程参加している勉強会、参加当初と比べると人数がグッと増えて一気に55名参加されていたようです。どんどん人気が高まってるのが実感できました!

更新のしやすさ、カスタマイズなどの容易さが売りのこのCMSもようやく知名度と人気度があがってきたのでしょうね。(ユーザー歴短いくせに偉そうにいいますが…)事務局の方も、運営が大変ではあると思いますが、頑張ってもらいたいと思います。

さて、今回の勉強会の振り返りですが今回の構成はざっとこんな感じでした。

①concrete5の特徴
②サイト制作事例
③サイト製作実演

①は初心者向けに操作感の説明などをされていて、WordPressとの違いなどを比較して説明されてました。非常に分かりやすかったように思います。

②はデザイナー・ディレクターの方から、concrete5での制作事例の紹介がありました。

今回は、以下2件の紹介があり、Tipsやエンドユーザー側で更新しやすい仕組みなどの解説もありました。このあたりでは、concrete5の運用のしやすさのおかげでWordを触れる程度のITリテラシーでもついていける操作感というのが伺える内容でした。

■さくら会病院
http://www.sakurak.jp/

■服部緑地
http://hattori.osaka-park.or.jp/
→エンドユーザー側にも紙媒体などのデザインをできる方がおられるらしく、バナー画像をユーザー側で製作してアップロードするなど、ユーザー側でかなり積極的な運用をしているようなことをおっしゃってました。

③はディレクター兼デザイナーの方が、数本の制作事例とconcrete5によって従来型のWeb制作フローの効率化が実現できているあたりを解説して頂きました。ここが一番興味深かったですね。デザインカンプの工程をconcrete5に担わせるというところが特に!

さて、次回は6月の勉強会はいつになるのかわからないところですが、楽しみです。

Comment

  1. […] [concrete5]第26回関西ユーザーグループ勉強会振り返り | システムエンジニアのネタ帳 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
ユーザーを特定することとそのユーザーが何に困っているか?

先日、とあるシリアルアントレプレナー(連続起業家)の方にメンタリングを

no image
起業家支援を1年弱やってみて気づいた自分の価値観

起業家支援をしている企業に2015年11月から1年4ヶ月関わりましたが

no image
起業後2、3年は迷走する。。。という話

今関わっている会社で、起業家さんたちを見ていると 本当に皆さん2~3

no image
相手に伝えて理解してもらうために

最近よく思うこと、「コミュニケーション相手に自分の意思を伝え、理解して

自分に嘘はつけないな…と

ここ数か月、いろいろ迷いもあり知人の会社を手伝いつつ、自分の置かれた状

→もっと見る

PAGE TOP ↑