concrete5 記事ブロックのテキストエディタで困ったことspanタグが使えないケース

公開日: : CMS, concrete5

本日の困ったこと「concrete5の記事ブロックでテキストエディタから直接HTMLを打ち込んでspanタグを入れたかったのに入らなかった事件…」、spanタグのことで少し躓きました。

今回やりたかったのは、twitterbootstrap 3にあるglyphiconを記事内に表示したかったのだけど、これがbootstrap 2のときと違いspanタグを使うことになった。具体的には、こんなソースになることを想定してました。

スクリーンショット 2014-02-19 23.32.59

だけども、concrete5の記事ブロック内にあるテキストエディタでは上記のようにクラスを指定したとしてもspanタグのみでspanタグに挟まれるはずのテキストが存在しない場合、更新してくれないようでした。

 

こんな地味なことにハマってしまってました

試しに、記事ブロックをテキストエディタモードで開いて上記のコードをコピペしてみる。

スクリーンショット 2014-02-19 23.41.22

 

コピペの後、更新ボタンを押して変更を反映したつもりなのが下図。buttonは表示されてるみたいだけど…

スクリーンショット 2014-02-19 23.42.05

 

もう一度、テキストエディタを開くと、あらっ?spanタグが消えてる…汗

 

スクリーンショット 2014-02-19 23.42.26

 

とまあ、こんな具合で上手くglyphiconが使えず「なぜ…」という状態になりました。

ん〜、結局違うやり方するしかなさそうですね。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
S4 HANA 外貨評価 評価基準日

障害発生時に気づかなかったのと、SAPヘルプポータルで記載がなかったの

no image
SAP S/4 HANAの全体像を抑える

S/4 HANAに移行するプロジェクトが増えてきている中で、いったいS

no image
[SAP PS]プロジェクトとWBS要素のステータス一括更新

以前だと、プロジェクトやWBS要素のステータスを更新する場合にはプロジ

no image
[SAP PS]計画・実績計算と仕訳計上

プロジェクト・WBS要素を用いた計画と実績管理を行うプロジェクトで、

no image
[SAP PS]プロジェクトに紐付けできるWBS要素数

定義したプロジェクトに紐付けられるWBS要素の最大数は10,000だそ

→もっと見る

    PAGE TOP ↑