concrete5 コンクリートファイブを触ってみる

公開日: : CMS, concrete5

先日参加したオープンソースカンファレンス2013で出展されていたPHPベースのCMSコンクリートファイブ(concrete5)に興味が出てきたので、早速会社PCにインストールして触ってみました。

イメージしていたものより、直感的で学習コストが少ない印象を持ちました。

テーマのカスタマイズも割と簡単で、次はテンプレートページの作り込みにチャレンジしたいというところまで来ました。

ユーザー企業に導入した時に、ユーザー側の導入コスト・学習コストも低いように思うのでユーザー企業側には受けがいいかもしれませんね。実際、私もユーザー企業側にいてるのでそう思いました。

少し不満は、標準でついているテーマだとソースコードが必要以上に多く生成されるように思いました。ここはオリジナルに置き換えるか、コンクリートファイブ公式サイトのマーケットプレイスでイケてるテーマを引っ張ってきて研究が必要かもしれませんね。

とにかく、触っていて面白いCMSといった感じでした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
S4 HANA 外貨評価 評価基準日

障害発生時に気づかなかったのと、SAPヘルプポータルで記載がなかったの

no image
SAP S/4 HANAの全体像を抑える

S/4 HANAに移行するプロジェクトが増えてきている中で、いったいS

no image
[SAP PS]プロジェクトとWBS要素のステータス一括更新

以前だと、プロジェクトやWBS要素のステータスを更新する場合にはプロジ

no image
[SAP PS]計画・実績計算と仕訳計上

プロジェクト・WBS要素を用いた計画と実績管理を行うプロジェクトで、

no image
[SAP PS]プロジェクトに紐付けできるWBS要素数

定義したプロジェクトに紐付けられるWBS要素の最大数は10,000だそ

→もっと見る

PAGE TOP ↑