【書評】新・日本の経営

公開日: : 書評

新日本の経営という本、大学院の課題図書として読みました。

雑感として、日本人よもっと自国に悲観的になるな。というメッセージが込められているように感じました。

社会的な種々の問題はあるとして、世界的に見ても特異に感じられる経営体系、戦略だが欧米の尺度だけでものを見ず、定量的・定性的にきちんと分析すれば「なるほど」な日本の経営が見えるといっている。

論拠をいくつか挙げて日本企業や社会における企業存在価値組織改革などの適格性を説いている。ただ、個人的に見れば「はたしてそうだろうか?」と思うところはちらほら感じられた。

一方、日本、日本企業の新たな見方・捉え方を発見させてくれる良書とも感じた一冊

ご興味があれば是非どうぞ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
S4 HANA 外貨評価 評価基準日

障害発生時に気づかなかったのと、SAPヘルプポータルで記載がなかったの

no image
SAP S/4 HANAの全体像を抑える

S/4 HANAに移行するプロジェクトが増えてきている中で、いったいS

no image
[SAP PS]プロジェクトとWBS要素のステータス一括更新

以前だと、プロジェクトやWBS要素のステータスを更新する場合にはプロジ

no image
[SAP PS]計画・実績計算と仕訳計上

プロジェクト・WBS要素を用いた計画と実績管理を行うプロジェクトで、

no image
[SAP PS]プロジェクトに紐付けできるWBS要素数

定義したプロジェクトに紐付けられるWBS要素の最大数は10,000だそ

→もっと見る

    PAGE TOP ↑